die-in(ダイイン)
「社会」を見つめ、「世界」を感じる。それが悲惨だからこそ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
日本じゃ「悪人に人権は無い」らしい
まだ風邪が治りません。寝て3時間すると目が覚めて、メシ食ってネットして、寝て3時間すると目が・・・の繰り返しをしております。

SMSさんからも情報をいただきましたが(ありがとうございます!)、徳島の件はやはり「暴行」じゃなくて「暴動」なようです。
◆医療面の不満原因か 徳島刑務所騒動、人権救済申し立て98件
で、このこと自体も問題なわけですが、ある意味でさらに深刻なのは、受刑者に対して「悪人が何言ってんだ」「犯罪者が文句を言うな」的なセケンの空気です。
某mixiでこのニュースを扱った日記を見ても、かなりの割合で「同情に値しない」というスタンスですし、流行のジンケン叩きの一環として「怪我した刑務官より、暴力をふるった犯罪者をかばうのか! なにがジンケンだ!」な感じで、エキサイトしているものもあります。
いろいろ思うところありますが、ちょっと頭が動いてないので、また後日詳しく書きます。
ひとつだけ言うと、受刑者への批判として「一般市民は医療を受けるのに多額の金がかかるのに、犯罪者は無料で(税金負担)医療を受けられる。それなのに医者に文句を言うな」というものがあります。
でも、これって問題なのは、受刑者が税金で医療を受けられることではなく、一般市民が医療を受けるのに多額の金がかかる、ってことのほうだと思うのですが・・・・。
スポンサーサイト
【2007/11/23 23:21】 | ニュース | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<復帰します | ホーム | 徳島刑務所で起きたのは「暴行」ではなく「暴動」なのか>>
コメント
お風邪しんどそうですね。インフルエンザでしょうか。ほんとどうぞお大事に。

日本では、罰することばかりが強調され、更正ということへの意識が極めて低いというのは、最近の芸能人の薬物事件報道でも強く感じました。薬物中毒となってしまった場合ですら、罰することで解決できると思っているかのような報道ぶりにどうにも違和感が強いです。

こういったいい加減な犯罪観・犯罪報道が許されているのも、人権後進国故だと思っていましたが、世界的にみれば「安全な」日本の社会環境にも一因があるのかも知れまないと、今ふと思いました。


あと、徳島刑務所の事件ですが、私は暴動だと思いこんでいたのですが、読売によると、

>同刑務所によると、16日午前9時25分ごろ、所内の工場で受刑者約60人が作業中、男性刑務官が1人の受刑者に突然暴行され、その場にいた10人以上の受刑者に取り囲まれた。

 異変に気付いた刑務官数人が駆け付け、非常ベルを押すとともに、刑務官数人が、受刑者に手錠をかけたという。騒ぎは数分で収まったが、この際、刑務官数人が抵抗する受刑者ともみ合いになり、軽傷を負ったという。受刑者にけがはなかった。<

となっており、ほんの数分のできごとだったようです。暴動が日常の海外の刑務所と比較すると、この程度を「暴動」というのは微妙なような気もします。

ただ、日本では希な事例であることは間違いなく、何らかの変化の兆しなのかどうかというところでしょうか。

【2007/11/24 06:24】 URL | SMS #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sasakichi1981.blog123.fc2.com/tb.php/19-efe3ae78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ささきち

Author:ささきち
1981年生まれ。150cm。
なんかいろいろマイノリティ。
旧ブログはこちらです。
メールはdie-in@excite.co.jpまで。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。