die-in(ダイイン)
「社会」を見つめ、「世界」を感じる。それが悲惨だからこそ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
光市事件、周辺の続報
なんか今日もニュース的な記事で恐縮ですが、少し動きがあったので光市事件について。

◆母子殺害:弁護士は懲戒せず 東京弁護士会が議決(07年11月27日 毎日新聞)
山口県光市で99年に起きた母子殺害事件差し戻し控訴審の弁護団(約20人)の弁護士に対して、全国で懲戒請求が相次いだ問題で、東京弁護士会が「正当な刑事弁護活動の範囲内で、懲戒しない」と議決していたことが分かった。(後略)
いつの間にやら懲戒請求件数は約7500件だそうです。とはいえ、署名じゃありませんので7500ではないわけですが。
橋下裁判の提訴段階では、懲戒請求件数はおよそ4000件くらいでした。
その後の報道で懲戒請求にはリスクが伴う旨も報じられたし、裁判報道自体も以前より少し下火になったようにも見受けられ(ってうちにテレビが無いからそう思うだけか?)、普通なら懲戒請求が収まって当然です。
が、実際にはそうならなかったどころか懲戒請求がコンスタントに増え続け、提訴後も約3500件の懲戒請求が届いているわけです。
この記事とは別の話になりますが、最近意外に思ったのは、今枝弁護士のブログで「日本の弁護士制度史上最高の数の懲戒請求を受けた身として(2位は○立○一先生)」と記載されていたことです。
今枝弁護士は、光市事件裁判において中心的な役割を担っている印象でもありませんでしたし、実際、結果的には後に離脱しました。
光市事件裁判の弁護活動そのものや、「遺族を傷つけた」ことや、橋下弁護士が言う「説明義務違反」が問題なのであれば、弁護活動において中心的な役割の人物がダントツの懲戒請求数を記録しているはずです。つまり弁護団長や、なんつーかテレビ的に「悪名高い」弁護士であり、橋下弁護士が名指しで批判していた安田弁護士に集中するのが「道理」です。
私も提訴時、4000件のうち半分くらいは安田弁護士宛かな~と勝手に思っていました。
しかし実際には今枝弁護士がトップ。
予想するに、橋下裁判の提訴後に「悪いから懲戒されて当然なのに、反発するとは何事だ!」的な姿勢の懲戒請求が1位2位の弁護士に集中砲火されたのではないでしょうか。懲戒請求の書類にはそれが理由とは書いてないんでしょうけど、いずれも橋本裁判の原告ですし。
尚、これはあくまでも東京弁護士会の判断なので、今枝弁護士の所属する広島の弁護士会も同じ判断をするかは分かりません。まぁ、するでしょうけど。

◆山口の母子殺害事件、被告の弁護人が民放報道で申立書(07年11月27日 読売新聞)
山口県光市で起きた母子殺害事件の裁判を報道した民放各局の計18番組に「事実関係の間違いや過剰な演出、不公平な取り上げ方が見られる」として、被告弁護人を務める弁護士ら計17人が27日、放送界の第三者機関「放送倫理・番組向上機構」(BPO)に審理を求める申立書を提出した。(後略)
ようやくという感じです。ここまで問題が大きくなる前に是正されていれば・・・という気持ちもあり、今更感もぬぐえません。
ちなみに、これを報じているのは読売新聞です。言うまでも無く、爆発的な懲戒請求の要因となった「たかじんのそこまで言って委員会」の放送局である、読売テレビの株主です。
だから何ってこともありませんが。
スポンサーサイト
【2007/11/28 23:32】 | ニュース | トラックバック(3) | コメント(0) |
<<東国原知事「徴兵制はあっていいと思う」発言 | ホーム | 東京拘置所 獄外記 07/11/27>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sasakichi1981.blog123.fc2.com/tb.php/22-9b15410d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
いろんなニュース40
みなさま、なぜに年を取ると若者を叩きたくなるんでせうかね。では、このニュースから。 光母子殺害:弁護士は懲戒せず 東京弁護士会が議決 毎日新聞  山口県光市で99年に起きた母子殺害事件差し戻し控訴審の弁護団(約 言ノ葉工房【2007/12/01 05:59】
「懲戒請求」正当性認めず+木造建築の大危機!
「光市母子殺害事件」で、某タレント弁護士の煽りによって大量に一般市民から出された「懲戒請求」が、認められない事になったらしい。 まあ、当然の事だと思う。 この「懲戒請求」だした人のほとんどは、事件の詳細を知らないにも関わらず送ったと思われるからです。 ... 駄文徒然日記【2007/11/29 17:40】
放送倫理検証委に申し立て
そうか!こういう方法があったか! <光市母子殺害>市民グループが放送倫理検証委に申し立て 11月28日19時35分配信 毎日新聞  山口県光市で99年に起きた母子殺害事件の裁判を... Tomorrow is Another Happy【2007/11/29 07:03】
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ささきち

Author:ささきち
1981年生まれ。150cm。
なんかいろいろマイノリティ。
旧ブログはこちらです。
メールはdie-in@excite.co.jpまで。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。