die-in(ダイイン)
「社会」を見つめ、「世界」を感じる。それが悲惨だからこそ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
死刑関連情報と近況など
どうも、ブログ休止気味のささきちです。
YouTubeでいくつか死刑関連の動画を見つけましたので、紹介します。
【死刑廃止議連 緊急記者会見】:08年2月1日(社民党 動画ニュースチャンネル@YouTube)
先月、2月1日の死刑執行に対する廃止議連の記者会見です。
死刑廃止フォーラム 安田弁護士×鈴木宗男議員
昨年10月に開催された「世界死刑廃止デー企画 響かせあおう死刑廃止の声 2007」で行われた鼎談(安田弁護士×鈴木議員×佐藤優)のごく一部です。ちょっと、音も画像もかなりアレですが。
死刑廃止フォーラム 安田好弘弁護士/韓国の死刑廃止に向けて
同じく「響かせあおう死刑廃止の声 2007」より。執行停止から10年を迎えた際、韓国で行われたイベントの紹介です。こちらも音と映像がアレですが。

ブログをサボっているとはいえ、死刑制度への関心が薄れているわけではないので、森達也の「死刑 -人は人を殺せる。でも人は、人を救いたいとも思う-」はもちろん発売直後に買った。
でも全然読めてない。本棚の上(いつも未読の本を置いている場所)に置いたまま放置状態。時間が無いのが一番の理由だけど、なんていうか、気力と体力も必要としそうな本なので足踏みしてしまってるのが正直なところ。
森達也 『死刑』創刊記念インタビュー(HMV)
森さんは何度かご本人にお会いしたこともあるし、「A 」と「A2」は私的に大きな影響を受けた作品で、大げさじゃなくあの映画で私は人生を変えようと思ったし、実際変えつつあるのだけど、だからこそ読めない。
読みたい。でもまだ、読めてない。
今日はフォーラム90からの会報(?)も届いていた。これも読まないと。あと薬害C型肝炎の本も読まないと。つーか、いい加減に弁護団へも電話しないと。でも体調が優れない。数日前には血便が(@△@)!!
まぁ、薬飲んで治りつつありますのでご心配なく。

あと、これは行けたら行きます。
「光市事件」弁護団に聞く 弁護団は何を主張・立証したのか
─ 報道された虚偽の事実と、報道されなかった真実 ─

2008年3月15日(土) 13:30~17:30
主婦会館 プラザエフ  
ケツカッチンで15:30には出ないといけないので、行けたとしても綿井さんの報告は聞けそうにありません。両立って難しいやね。

いろいろあるな。死なない程度に、がんばれ自分。
スポンサーサイト
【2008/03/14 03:25】 | 死刑制度 | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<綿井健陽の『逆視逆考』トーク 第1回「光市母子殺害事件~裁判で何が争われてきたのか」 | ホーム | 週刊金曜日協賛トークライブ「クスリで殺されないために!」>>
コメント
たびたび済みません

東京新聞特報欄で死刑問題の連載がはじまりました。
私は携帯で読みましたが、第1回は、死刑反対の遺族に丁寧に取材したよい記事になっていました。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2008032302097591.html

一応お知らせまで。
【2008/03/24 08:27】 URL | SMS #SFo5/nok[ 編集]
嫌なニュースばかりでネットを見るのすら疲れてしまっていたのですが、昨夜、オウム事件の遺族に密着したフジのできのよくないドキュメンタリーを見たおかげでえらくめげてしまい、気を取り直そうとネットを廻り、こちらにも、おそらく2ヶ月ぶりぐらいでおじゃましました。


しかし、ブログを拝見し、ご病気のことなどには驚かされました。ただ完治もしカルテも残っておられるというのは、本当に不幸中の幸いでなによりだと思いました。どうぞ、お体にお気をつけてお過ごしください。ほんとうに国民に密着した薬害だったのだなと改めて気づかされました。またささきちさんのやさしさの縁由も少しは理解できたような気がしました。


ちなみに、死刑関係では、ざっとみただけですが、以下のブログ・記事に参考になりそうな情報が載っていました。おそらくご存じのような気もしますが、一応。


中山研一の刑法学ブログ
http://knakayam.exblog.jp/
日本裁判官ネットワークブログ
http://blog.goo.ne.jp/j-j-n
世界・日本:死刑廃止論者、「ベルトコンベヤー式」死刑執行にノー
http://www.news.janjan.jp/world/0803/0803183043/1.php
「裁判員裁判」と「死刑判決の特例」の議論を始めた - 保坂展人のどこどこ日記
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/f6436a5730ca1d2084ca63a00a0ec559

ちなみに、今枝氏、コメント欄解放したようです。
ttp://beauty.geocities.yahoo.co.jp/gl/imajin28490


あと、週刊金曜日つながりというところで、山崎行太郎氏が沖縄戦のことで頑張っているのが目に付きました。
ttp://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/


なんか人様のブログで、だらだらとすみません。
【2008/03/20 18:25】 URL | SMS #SFo5/nok[ 編集]
こんにちは。以前から興味を持ってブログ拝見しています。死刑廃止について、これまであまり真剣に考えたことがなかったのですが、実際の犯罪の動向と乖離した厳罰化の流れには違和感を感じています。
あまりまとまりませんでしたが、では。
【2008/03/14 20:44】 URL | tarou #AUdyk2qA[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sasakichi1981.blog123.fc2.com/tb.php/44-22fa76ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ささきち

Author:ささきち
1981年生まれ。150cm。
なんかいろいろマイノリティ。
旧ブログはこちらです。
メールはdie-in@excite.co.jpまで。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。