die-in(ダイイン)
「社会」を見つめ、「世界」を感じる。それが悲惨だからこそ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
NOVA経営破たんへの姿勢に「恥ずかしい国、日本」を見る
NOVAが業務停止の行政処分を受けた際、旧ブログで「結局のところ、まともにやってたら儲からないようなシステムなんじゃないか」と書いたが、どうやら本当にそうだったらしい。
相当な数の生徒・講師がおり、企業側はそれに対して「出来るだけ保障したくない」という態度に見える。まぁ、これはムチャなやり方で儲ける→つぶれるの企業全般に言えることだ。ミートホープも、いきなり従業員を解雇する!とか言っていたしね。

テレビが無いので、この件についてあまり詳細な報道を見ていないのだけど、初めて経営破たんを知ったのはこのニュースだった。
◆NOVA支援企業「来週中にも」?? 楽天やイオンは否定(J-CASTニュース 10月30日)
イオンなんて相当な店舗にNOVAがテナントとして入っており、もちろん契約料ももらっていたわけだし、学校帰りに買い物をしていく生徒・講師だっていただろう。
持ちつ持たれつの関係だったのに、相手がコケタ途端「はぁ?なんでウチが? 助けるわけないでしょ?」って態度ですよ、奥さん。実際に支援するかはともかく、あまりにもムゲな‥‥。
日本の企業って本当に「俺さえ設ければそれで良し」なんだなー。分かりやすいなー。恥ずかしいなーと思った。

今日になって知ったのは
◆<NOVA>英、豪大使館がHPで講師支援情報を提供
(毎日新聞 10月27日)
英会話学校でお働きの外国人講師のみなさん。
あなたの働いている企業がつぶれたら、日本のお金持ちはまったく助けてくれませんし、メディアはあれだけCMしといて今度はバッシングに走りますが、それでも大丈夫。
心優しい母国の大使館が、きっと支援してくれます!
いやぁ~日本に来て良かったね(泣)

引き続いて
◆<NOVA>講師ら独自授業開催へ(毎日新聞 11月1日)
記事によりますと基金を設立しインターネットなどを通じて世界各国にカンパを呼びかけるとともに、講師の母国のアメリカやカナダ、オーストラリアなど各国大使館にも政府レベルでの救済を陳情する。とのこと。
ええ、そうです。そうすべきです。日本人は助けてくれませんからね。
こんな「恥ずかしい国、日本」なのに、それでも外国人記者に「なぜ日本に残りたいのか」と尋ねられると、講師らは口々に「帰国の飛行機代もない。日本を愛しているし、嫌な思い出を抱いたまま帰りたくない」と訴えたのです。
同じ日本外国特派員協会の会見で、「カレシの友達がキムタクと知り合いで~」ぐらいの調子で「友人の友人がアルカイダ」とか言ってた、どこかの国の大臣とは大違いです。
なんか申し訳ないような気持ちにすらなってきます、ジャパニーズとして。

<紹介>
ゼネラルユニオンNOVA支部
カンパのお願いなどがあります。基本的に英語。
スポンサーサイト
【2007/11/02 01:01】 | ニュース | トラックバック(2) | コメント(1) |
<<死刑と自殺の共通点 | ホーム | 冤罪と誤判 -部分否認は姑息な言い逃れか->>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/11/02 12:07】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sasakichi1981.blog123.fc2.com/tb.php/6-8f9825c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
NOVA講師ら独自授業開催へ
NOVA講師ら独自授業開催へなど、NOVA経営破たんのニュースをいち早くチェック! トピックスバーストβ2.0【2007/11/02 10:30】
いろんなニュース30
みなさま、いざってー時に日本国は手を伸ばしてくれるとお思いですか?では、このニュースから。 英・豪の在日大使館が講師支援始める NOVA問題で 2007年10月27日  英会話学校大手「NOVA」(大阪市)が経営破綻(はた 言ノ葉工房【2007/11/02 06:18】
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ささきち

Author:ささきち
1981年生まれ。150cm。
なんかいろいろマイノリティ。
旧ブログはこちらです。
メールはdie-in@excite.co.jpまで。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。